« イチローが藪に辛口エール。 | トップページ | 戦力分析【巨人編・キャンプ前】 »

2005年1月20日 (木)

戦力分析【ヤクルト編・キャンプ前】

image-s キャンプインを控えて、各球団の戦力分析を進めていきます。今日は2球団め、昨季セリーグ2位のヤクルトスワローズです。若松監督の最終年と報じられているが果たして?05年オフにも岩村、石井弘がポスティングで出ようと伺ってます。古田、鈴木健、土橋、宮本と高齢。それだけに今年がラストチャンスか?



IN  三沢(投)、リグス(一塁orライト)、田中浩(二塁)、松岡(投) など
OUT  ベバリン(投)、マウンス(投)、稲葉(外)、マーチン(外)、飯田(外) など

【野手編】
去年は接戦での競り勝ちで2位。FAで鈴木健&真中、複数年でラミレスが残ったものの、稲葉は退団してしまった。後釜のリグスが中距離ヒッターで弱肩と未知数。一塁も鈴木健のみでは一年戦えない。主力選手の高齢化に伴い、フロントから若手育成の指令が出ているが、外野では志田、青木、ユウイチ。内野は城石、野口、新人の田中浩。彼らを優先して使えば上位進出が厳しくなるおそれも。2000本安打を4月にも達成しそうな古田をどのように起用するのか?後継の捕手も育てながらのシーズンにもなるだろう。

【投手編】
昨年チーム防御率がリーグ5位と低迷。しかし、今年も顔ぶれが変わっていないのが恐い。若手中心の投手陣なので伸びるチャンスは大きいが、外国人投手をもう1人獲らないと戦えないかもしれない。川島は肩の故障&2年目のジンクス、藤井も故障がちと不安材料。ゴンザレスも5回しか持たなかった去年からどうスタミナをつけるのか?石井-五十嵐の勝ちパターンが固定されているだけに、なんとか6~7回まで試合を作れる先発陣が欲しい。計算できるのがエース石川だけでは・・・。

【1軍スタッフリスト(投手12人、野手16人)】
投手
先発 石 川 川 島 藤 井 鎌 田 石 堂 ゴンザレス
中継 石 井 河 端 山 本 杉 本 三 沢
抑え 五十嵐
次点 高 井 松 岡 坂 元 山 部 田中充 平 本
野手
捕手 古 田 小 野
内野 岩 村 宮 本 鈴木健 土 橋 城 石 野 口
三 木 リグス 度 会
外野 ラミレス 真 中 佐藤真 ユウイチ 志 田
次点 米 野 福 川 宮 出 青 木 畠 山 田中浩
ヤクルトファンの皆様、ごめんなさいm(_ _)m次回は読売ジャイアンツです。 もしよければ1クリックお願いします。

|

« イチローが藪に辛口エール。 | トップページ | 戦力分析【巨人編・キャンプ前】 »

コメント

エース石川も疲労骨折が判明したそうです。開幕投手は微妙になってきました。川島も2軍スタート・・・序盤のヤクルトは苦しそうです。

投稿: PJ. | 2005年1月24日 (月) 21:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戦力分析【ヤクルト編・キャンプ前】:

« イチローが藪に辛口エール。 | トップページ | 戦力分析【巨人編・キャンプ前】 »