« 藪さん、夢の実現まであと少し。 | トップページ | 週刊トラトラタイガース【1/9】 »

2005年1月10日 (月)

虎バン【1/9】

今回のゲストは藤本敦士選手。コメンテーターは福本豊氏。

「04年は悔しいシーズンでした」。鳥谷との競争、アテネ五輪後の大スランプ、挙句の果てに腰痛。。でも!まだショートの座を簡単に明け渡したわけじゃない!!と強気のコメント。特集では、赤星と同じように武生のバット工場に自ら赴き、新しいタイプのバットを作った所を。

「2cm短くして、ヘッドを太めにして重みを感じるように」って素人にはどれだけ打球に影響があるのかわかりません(笑)打球は前より飛びそうですけど。バントもしやすそうです(願)
「今まで左手をほとんど使わずにバットを振ってきたので、左の握力は40kgくらいしかないんですよ。右は60kgちょっとですけど」・・・これには福本さんもビックリでした。

清水次郎アナ「関本選手と比べてこれだけは負けないというところは?」
ふじもん(もっさん)「負けん気ですかね(笑)」
トークショーで一気に仲良くなった様子★

岡田構想では、「関本と競争や」と言われながらも・・・関本&鳥谷の二遊間の守備固め(便利屋)になりそうな気がしてなりません。この厳しい状況から払拭するには、オープン戦で結果を出すしかないですよね!でも、04年はオープン戦で結果を出したのに、スタメンを鳥谷に譲ったのも事実。今年こそ見返したれ!

「2番セカンド・藤本」・・・もうちょっと迫力があればいいんですけどね。(まずはバントor進塁打から。)

追記:ウィリアムスお宅訪問のVTRもありました。アリゾナ・フェニックスのなかにあるジェフ家。家族がキレイすぎる(笑)SEE YOU ・・・って言ってんのに、「甲子園で会いましょう!」ってどんな意訳やねん。 もしよければ1クリックお願いします。

|

« 藪さん、夢の実現まであと少し。 | トップページ | 週刊トラトラタイガース【1/9】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58896/2520913

この記事へのトラックバック一覧です: 虎バン【1/9】:

« 藪さん、夢の実現まであと少し。 | トップページ | 週刊トラトラタイガース【1/9】 »