2016年8月28日 (日)

サブマリン山中に3敗目。4連勝後、痛すぎる3タテ。

20160828 阪神●1-3○ヤクルト(甲子園
勝利打点:西浦

サンテレビで完全中継。今日の先発は岩貞(中6日)、ヤクルト・山中。熊本県必由館高校の先輩後輩対決。ゴメスが先発復帰し、柴田が6番で今季初スタメン。初回、先頭・上本が左中間を破る2塁打で出塁。北條が送りバントを決めると、1アウト3塁から高山のセンター犠牲フライでタイガース先制!

3回、坂口のレフト線へのファウルフライを高山がボールを見失いますが、北條が背走キャッチ。2アウト1,2塁のピンチでバレンティンが軽く合わせたように見えましたが、ライトフェンス際まで打球が飛んでいき、福留がフェンスに激突しながらキャッチ。4回、2アウト3塁から敬遠策で山中との勝負を選びましたが、良い当たりのレフトライナー。危なかった。

5回、先頭・坂口のサードゴロを上本が今日2個目のエラー。この後、1アウト1,3塁のピンチでバレンティンがチェンジアップを弾き返して三遊間を破る同点タイムリー。2アウト後、暴投で2,3塁となると、西浦が内角高めのストレートを打っていき、3塁線への2点タイムリーで1-3と勝ち越し。この回4安打を浴びた岩貞は5回で代打を出されました。

2点を追う7回、代打・鳥谷がピッチャーの頭を越えるボテボテの内野安打!続く坂本がスリーバントを決めますが、代打の切り札・狩野が内角ストレートに空振り三振。サブマリン山中の前に今日はフライアウトの山(27アウトのうち17個)。9回、球児が3人で抑えて600試合登板を達成。

9回、1アウトから柴田が右中間への2塁打で今季初ヒット。ここで鳥谷がカウント3-0から打っていき、セカンドライナー。最後は代打・原口がセンターフライに倒れてゲームセット。ロードから帰ってきた甲子園でまさかの3連敗を喫してしまい、CSが遠のきました。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
   
  松田(2) サターホワイト(3) 安藤(4) 藤川(5)
北條 ゴメス 坂本 鳥谷
上本  
高山 福留 柴田 今成
大和 岩貞[負] 狩野 原口
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
28日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 金田和之投手(再昇格。秋山とロングリリーフから生き残りたい。)
OUT 青柳晃洋投手(勝負所で粘り切れず。先発ローテ再編へ。) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2016年8月25日 (木)

高山、プロ初の満塁弾&6打点!ベイス3タテで0.5差!

20160825 DeNA●3-9○阪神(横浜
勝利打点:北條④

BS-TBSで8回表途中まで中継。今日の先発はメッセンジャー(中5日)、DeNA・ペトリック。原口がキャッチャーに回り、ゴメスが3試合ぶりのスタメン。初回、2アウトから1,2塁のチャンスでしたが、原口がレフトライナーに倒れて無得点。

2回、2アウトからメッセのライト前ヒットもあって満塁のチャンスを作ると、北條の三遊間を破るタイムリーでタイガース先制!続く高山のサードゴロの送球がそれてタッチをかいくぐったように見えましたがアウト。そのウラ、梶谷がセンターフェンス直撃の3塁打。この後、1,3塁から高城、ペトリックがスクイズ失敗。

4回、2アウトからメッセが今日2本目のヒット。トップに戻って上本のセンター前ヒットと桑原のファンブルもあって2,3塁のチャンス。続く北條が四球を選んで満塁とすると、高山が初球のチェンジアップを弾き返し、右中間スタンドへの5号満塁ホームラン!!プロ初のグランドスラムで5-0とリード。

6回、先頭・メッセがセンター左への2塁打でなんと猛打賞の活躍。トップに戻って上本北條が連続四球を選んでノーアウト満塁となった所で、ペトリックKO。代わったブロードウェイから高山が初球をライト線オーバーの2点2塁打!続く福留がセンター前への2点タイムリーで9-0。

そのウラ、筒香がライトフェンス直撃の2塁打。この後、2アウト3塁から倉本にレフトフェンス直撃のタイムリーを許して1失点。メッセは6回93球で降板。大量リードの7回、安藤が中5日のマウンドでしたが、ロペスに2ランホームランを許してしまい、これで2試合連続の失点。それでも8回からは島本秋山とつないで逃げ切り。直接対決で3連勝したタイガースが一気に3位ベイスターズと0.5ゲーム差に接近。夏のロードは11勝9敗で4年連続の勝ち越し。

「何とか1点と思っていた。それが最高の形になってよかった。」by 高山
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
高山 福留 メッセンジャー[勝]  
上本 北條 大和
  島本(3) 秋山(4)
  鳥谷
中谷 今成 坂本 荒木 柴田
原口 ゴメス 江越 狩野 安藤(2)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月24日 (水)

高山、連夜の猛打賞で新人の球団新!3位へ1.5差。

20160824 DeNA●1-5○阪神(横浜
勝利打点:高山④

サンテレビで完全中継。今日の先発は藤浪(中6日)、DeNA・久保康。初回、2アウト満塁のチャンスで中谷が1塁線へ打ち上げたフライをセカンドの石川がフェンスに激突しながらキャッチ。そのウラ、桑原が初球ヒットで出塁しますが、盗塁を坂本が刺してくれました。この後、2アウト1,2塁のピンチでロペスを三振に抑えて無失点。

3回、先頭・上本が四球で出塁すると、続く北條が送りバント成功。ここで高山が内角の難しい球を右ひじを抜いて弾き返し、今日2安打目となるライトフェンス直撃のタイムリー2塁打でタイガース先制!福留のヒットで1,3塁とすると、暴投の間に2点目。そのウラ、桑原を死球で出しますが、藤浪が牽制で刺しました。

4回、先頭・坂本がレフトスタンドへのプロ1号ソロ!さらに1アウト満塁のチャンスを作ると、福留が3-6-3のゲッツーコースでしたが、ショート・倉本が1塁悪送球の間に2人が還って5-0とリード。続く原口の四球で2アウト1,2塁となった所で久保KO。そのウラ、ロペスのショートゴロを北條が悪送球しますが、一気に2塁を狙ってアウト。しかし直後に梶谷がライトスタンド中段への一発で反撃。

5回、2アウトから2,3塁のピンチを背負った藤浪ですが、ここで筒香との勝負を選択。既に100球を超えましたが155キロ高めストレートで空振り三振を奪いガッツポーズ!そして6回、ベイスターズ3番手の砂田から高山が今日3本目の2塁打で12度目の猛打賞となり、球団記録を更新。

藤浪は7回10奪三振、130球で降板して6勝目。4点リードの8回、高橋が1アウト1,2塁のピンチを背負った所で、サターホワイトにスイッチしてロペス、梶谷を連続三振!最終回はマテオが3人で締めてゲームセット!

「自分でもびっくりしたんですけど、良い所に飛んでくれました。」by 高山
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
高山 藤浪[勝] サターホワイト[H](3)
坂本 マテオ(4)
上本 福留  
原口  
北條 中谷 大和 荒木 鳥谷 江越
今成 高橋(2)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
24日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 柴田講平外野手(初昇格。残り試合で打撃アピールしないと後がない。)
OUT 能見篤史投手(10日間空けてリフレッシュ。10勝へローテ再編成へ。) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月23日 (火)

中谷、3打点でプロ初お立ち台!序盤の猛攻で快勝!

20160823 DeNA●3-9○阪神(横浜
勝利打点:原口⑤

BS-TBSで8回ウラまで中継。今日の先発は能見(中6日)、DeNA・井納。3位ベイスターズと3.5差で臨むCS攻防戦。初回、先頭・上本が初球ヒットで出塁すると、ここから1アウト満塁のチャンス。原口が外角低め(ボール球)のフォークを泳ぎながら三遊間を破るタイムリーで先制!続く中谷が風にも乗ってライトフェンス直撃の2点2塁打を放つと、今成が犠牲フライ。さらに坂本にもプロ初打点となる右中間オーバーのタイムリー2塁打が飛び出し、打者11人で一挙5点の猛攻!(北條は1イニングで2度アウト)

大量リードをもらった1回ウラ、先頭・桑原の打球がショート・北條のグラブをかすめるヒットとなって嫌な流れになりましたが、続く倉本をゲッツーに抑えて落ち着きました。2回、先頭・高山が2打席連続のヒットで出塁すると、ノーアウト満塁のチャンス。ここで中谷が初球をレフト前タイムリー!続く今成のショートゴロ併殺崩れの間に7点目。

3回、1アウトから北條がピッチャーマウンドで跳ねた当たりがセカンド内野安打に。続く高山が3打席連続ヒットで球団記録に並ぶ猛打賞11回。さらに、福留が高々と打ち上げながらレフトフェンス直撃のタイムリー2塁打!続く原口の犠牲フライで9-0とリード。早くも3回の守備から福留が退きました。先発の井納は5回まで投げぬいて被安打13、9失点でマウンドを降りました。

4回まで46球の能見でしたが、5回には戸柱に2ランを被弾。6回には1アウト2塁から筒香にライト線へのタイムリー2塁打で計3失点。それでも大量リードの中、8回まで投げぬいて105球のピッチングで8勝目。8回は北條が左中間までフライを深追いして捕球できず。9回、2アウトで鳥谷が代打で登場してショートゴロ。守備にはつきませんでした。最終回は遼馬が3人で抑えてゲームセット。

「初めてです。いつか立ってみたいと思いました。甲子園でやりたいです。」by 中谷
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
高山 福留 中谷  
原口 能見[勝] 松田(2)
上本  
北條 今成 坂本  
  荒木 大和 鳥谷
  江越
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2016年8月21日 (日)

北條、延長戦を制する決勝打!東京D最終戦で勝利。

20160821 巨人●1-4○阪神(東京ドーム
勝利打点:北條③

BS日テレで完全中継。今日の先発は岩貞(再昇格)、巨人・高木勇。昇格した上本が1番セカンドで即スタメン。両先発ともに結果が出ておらず、飛ばし気味の立ち上がり。6回、1アウトから北條が左中間フェンス直撃の2塁打(好走塁)。しかし続く高山が今日3打席連続三振。

6回、2アウトから坂本、阿部に8球連続でボールを出してしまい1,2塁のピンチ。ここで村田が二遊間へのゴロを上本が追い付いて1塁へ遠投して間一髪アウト。足の遅さにも助かりました。しかし7回、2アウトから小林誠に甘く入ったスライダーをレフトスタンド中段まで持っていかれ、ジャイアンツ先制。好投の岩貞は7回1失点(7奪三振)、102球で代打を出されて降板。

8回、100球を超えても高木勇が続投。2アウトから上本が高めに浮いたカットボールを弾き返し、レフトスタンドへの今季1号同点ホームラン!そのウラ、サターホワイトが連投。2アウトから橋本に盗塁を許した所で、阿部を敬遠。村田にはストレート勝負で10球目を空振り三振に抑えてガッツポーズ!153キロが出ました。

9回は高橋がギャレットをレフトファウルフライに抑えてワンポイントリリーフ。代わった遼馬が中井にレフトフェンス直撃の2塁打。あと50cm程でサヨナラホームランでした。続く小林誠のライト前への当たりを福留がダイビングキャッチ!少し首をひねってました。代打・堂上は敬遠して、苦手の長野はストレートに差し込まれてライトファウルフライ。福留がエキサイトシートに飛び込みながらのキャッチでここも助けました。

10回、山口との勝負。2アウト2塁から上本を敬遠して1,2塁とすると、北條が右中間オーバーの2点2塁打!1塁から上本が激走のホームイン!タイミングはアウトでしたが、返球がそれる間に北條も3塁へ進むと、途中出場の鳥谷がサードへの流し打ち。バウンドが変わって村田が後逸する間に1点を追加(記録はヒット)。3連打で山口をKO。そのウラ、マテオが登板。回り込んだ上本のファンブルで先頭バッターを出しますが、最後は阿部を3-6-3のゲッツーに抑えてゲームセット!

「僕で勝負するかなって準備してました。(福留さん)もうすごいの一言。」by 北條
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
上本 北條 福留 岩貞 鳥谷 マテオ[S](5)
  大和 サターホワイト[H](2) 高橋[H](3)
   
   
ゴメス 中谷 今成 鶴岡 江越 松田[勝](4)
高山 原口  
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
21日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 岩貞祐太投手(再昇格。登板間隔を空けてのピッチングで復調に期待。)
IN 上本博紀内野手(再昇格。2軍では三塁に挑戦し、出場機会をうかがう。)
OUT 陽川尚将内野手(攻守で精彩を欠いて痛恨の2軍落ち。)
OUT 伊藤隼太外野手(高山の影に隠れてしまい、アピールできず。) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2016年8月20日 (土)

生観戦。青柳、粘りの投球も8四死球。打線の援護なし。

20160820 巨人○3-0●阪神(東京ドーム
勝利打点:阿部

BS日テレで完全中継。今季4度目の生観戦試合でした。先発は青柳(中6日)、巨人・大竹。ゴメスが7月20日以来のスタメン落ち。坂本とルーキーでバッテリーを組んできました。初回、先頭・北條がレフト線2塁打で出塁。大和の進塁打で1アウト3塁のチャンスを作りましたが、高山がセカンドゴロ。続く福留がフェンス際まで飛ばしましたがセンターフライ。

そのウラ、1アウトから橋本に11球粘られて四球を出すと、1,2塁から阿部が左中間へのタイムリーで先制。さらに中谷からサードへの返球を陽川が後逸する間に2点目が入りました。2回も2アウト3塁のピンチを背負った青柳。追加点は許しませんでしたが、既に50球。

4回、先頭・高山がセンター前ヒットで出塁しますが、後続が凡退。5回には三者連続三振に抑えられてしまい、大竹のペースに。そのウラ、1アウトから橋本に四球を出すと、盗塁成功。この後、2アウト3塁となり苦手の阿部は敬遠気味の四球。さらに村田にも四球を出して満塁のピンチ。ここでギャレットを最後まで高めを突いて空振り三振!ピンチの場面でギャレットを3度抑えました。

6回、2アウト1,2塁のピンチを背負った所で青柳が降板。最多の125球、8四死球ながら許したヒットは3本で粘りのピッチングを展開。代わった高橋が橋本をファーストゴロに抑えてピンチ脱出!100球を超えてきた大竹ですが、8回も続投。今成鳥谷狩野の3連続代打でしたがアウト。7年ぶりの2ケタ奪三振を記録。中谷陽川ら若手に見逃し三振が目立ちました。

8回、鳥谷がショートの守備に入り、北條がセカンドに回りました。この回から球児が中6日のマウンドに上がりますが、いきなりギャレットにバックスクリーンへの一発。ストレートが甘く入った所を見逃してくれず。9回は澤村に3人に抑えられてしまい、3安打完封負け。防戦一方で3点で済んだ方か。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
  高橋(2)
  サターホワイト(3)
青柳[負]  
北條  
大和 高山 原口 坂本 今成 鳥谷 荒木 鶴岡 伊藤隼
狩野 ゴメス
福留 中谷 陽川 藤川(4)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月19日 (金)

中谷、3番起用で一発回答も…苦手の田口に4敗目。

20160819 巨人○6-3●阪神(東京ドーム
勝利打点:阿部

BS日テレで完全中継。今日の先発はメッセンジャー(中6日)、巨人・田口。中谷がプロ初の3番に抜擢。陽川も再昇格後、初スタメン。初回、三者連続三振に抑えられての立ち上がり。そのウラ、1アウト満塁から村田が右中間へポトリと落とすタイムリー。中谷のダイブも及ばずジャイアンツに先制されると、続くギャレットのサードゴロの間に2点目。

2回、ノーアウト1,2塁のチャンスをつぶしたタイガース。そのウラ、2アウト2塁から長野にライトフェンス直撃のタイムリーで早くも0-3。4回、ノーアウト1,2塁からゴメスのショートゴロを坂本がファンブルして満塁のチャンス。ここで高山のショートゴロ併殺の間に1点。さらに5回、1アウト1塁から中谷が内角ストレートを弾き返し、レフトスタンドへの3号2ランで3-3の同点!

5回、1アウト1塁から阿部がライトスタンドへの2ランで勝ち越し。メッセは5回5失点、100球で降板。6回、2番手・田原誠が登板。2アウトから1,2塁のチャンスを作って大和の代打・今成がレフトフライに倒れると、そのウラの守備からセカンドに入りました。6回、安藤がマウンドへ。1アウト1塁から長野の三塁線へのセーフティバント。ここで3塁ベースががら空きになったのを脇谷が見逃さず好走塁。原口のカバーも間に合いませんでした。続く橋本のタイムリーで6点目。

7回、不振の山口との対戦。2アウトから連続四球で1,2塁とした所で、マシソンにスイッチ。代打・狩野が三球三振に倒れて、バットを1塁線へ飛ばしてしまう始末。そのウラ、島本が登板しますが、1アウト1,2塁のピンチを背負った所で遼馬にスイッチしてピンチ脱出。最終回、鳥谷が代打で登場しますがセンターフライ。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
   
中谷 福留 伊藤隼 松田(4)
北條  
原口 秋山(5)
大和 陽川 今成 鳥谷 安藤(2)
ゴメス 高山 メッセンジャー[負] 狩野 江越 島本(3)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2016年8月17日 (水)

藤浪、粘れず逆転負け。カープに勝てず10勝へ赤信号。

20160817 阪神●2-7○広島(京セラドーム大阪
勝利打点:丸

サンテレビで完全中継。今日の先発は藤浪(中5日)、広島・福井。対右投手でも鳥谷がベンチスタート。中谷がセンターに入り、鶴岡が今季2度目の先発マスク。初回、2アウトから満塁のピンチを背負った藤浪。天谷にレフト線上への当たりがファウル判定となり、命拾いした後の空振り三振。そのウラ、先頭・北條が11球粘っての四球。1アウト満塁のチャンスを作ると、2アウト後、中谷のレフト前2点タイムリーでタイガース先制!

2回、大和のライトフライが鈴木誠の目測誤りによって2塁打に。2アウト2,3塁で高山が三球三振に抑えられてしまいましたが、既に福井が65球。しかし3回、先頭・田中がショート内野安打で出塁すると、盗塁成功。さらに鶴岡の悪送球で一気に3塁まで進まれると、2アウト後、苦手の松山のタイムリーで1点差。

4回、先頭・天谷が左中間への2塁打で出塁すると、続く安部が右中間へポトリと落ちるタイムリー2塁打で同点。さらに5回、先頭・菊池がヒット&盗塁成功。ノーアウト2塁から丸の左中間へのタイムリー2塁打で勝ち越し。さらに1アウト3塁から鈴木誠の当たりを前進守備のショート・北條が捕れずタイムリーで2-4。

藤浪は6回4失点、112球で降板。7回は島本がマウンドに上がりますが、松山の代打・新井がレフトポール際への一発。これで気落ちしたか、1アウト1,2塁から安部の前進守備の左中間オーバーとなる2点2塁打。良い結果を残していただけに残念。5点差がついてから安藤が登板し、ランナーを出しながら後続を抑えました。

8回からは秋山が2イニング。ピンチの連続でしたが無失点でしのぎました。カットを多投していましたが、もう少しカーブが増えてくれば緩急をつかえるはず。9回、1アウトから鳥谷が代打で出ますがショートフライ。ガムを噛みながら打席に立っていましたが、変化をつける狙いでしょうか。2アウトから原口、代打・陽川が出塁したことで、抑えの中崎を引きずり出すのがやっと。今日の負けで5位転落。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
   
中谷 陽川 安藤(3)
高山  
北條 大和 秋山(4)
福留 ゴメス 今成 藤浪[負] 原口 鳥谷
鶴岡 伊藤隼 島本(2)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
17日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 陽川尚将内野手(再昇格。2軍で打ち込んで再び調子を上げてきた。)
OUT 新井良太内野手(積極的に先発起用したが、打撃不振が響いた。) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2016年8月16日 (火)

能見、またも新井1人にやられる。3年連続10敗到達。

20160816 阪神●0-5○広島(京セラドーム大阪
勝利打点:新井

サンテレビで完全中継。今日の先発は能見(中5日)、広島・ジョンソン。坂本が先発マスクをかぶり、今日は右を7人入れてきました。初回は3人で抑えた能見でしたが・・・2回、先頭・新井に高めストレートを右中間スタンドへ放り込まれてしまい、カープ先制。この後、2アウト1,2塁のピンチは抑えました。

3回、先頭・田中にヒットを許すと、盗塁成功。ここから連続四球でノーアウト満塁の大ピンチで新井。今度はライトフェンス際まで飛ばし、福留のジャンピングキャッチで犠牲フライとなり2点目。この後、エルドレッドのサードゴロ併殺で追加点は許さず。しかし5回、2アウト2塁から新井が今日3打点となるレフト前タイムリー。能見も左手からまた出血しており、5回で代打を出されました。

5回、先頭・ゴメスがチーム2本目のヒット。2アウトから坂本が四球を選んで1,2塁とした所で、代打・原口で勝負出ましたが、初球セカンドゴロで無得点。6回、サターホワイトが2番手で上がりますが、先頭・鈴木誠にヒットを許すと、盗塁成功。さらに原口の悪送球となってしまい、ノーアウト3塁。1アウト後、石原のライト前タイムリーで4点目。さらに田中のタイムリーで5点目。盗塁も許して、今日はカープ4盗塁。

ジョンソンの前に2安打に抑えられてしまい、7回108球で降板。8回、カープは2番手・今村が登板。2アウトから原口北條の連打で2,3塁のチャンス。ここで大和に代打・隼太を送りましたが、空振り三振。今日は4安打で完封負け。3位ベイスターズとは3.5ゲーム差に拡大。
今日の採点表 左列がスタメン。()の数字は登板順。出場の持ち点:50点。
   
  松田(3) 高橋(4)
   
能見[負]  
北條 大和 福留 ゴメス 坂本 原口 鳥谷 今成
江越 狩野 新井良 高山 伊藤隼 サターホワイト(2)
~85点 ~75点 ~65点 ~55点 ~45点 45~点
16日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
IN 秋山拓巳投手(再昇格。2軍で9勝の活躍。まずはリリーフ待機から。)
15日のセリーグ公示:1軍登録選手の変更
OUT 岩崎優投手(リリーフ陣に厚みを持たせるため。先発ローテ再編へ。) もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2016年8月15日 (月)

プロ野球スピリッツ5査定(鈴木誠也)

鈴木 誠也 背番号:51 背名前:SUZUKI
所属:広島東洋カープ 外野手 右投げ 右打ち
ミート右:C(16) ミート左:C(16) 弾道:5
パワー:B(140) 走力:B(17) スローイング:C(15) 捕球:E(12)
肩力:A(19) 疲労回復力:C(15)
【守備レベル】左D(13) 中D(13) 右C(15)
【起用法】6番 ライト
【プロスピ顔コード】3X2 XBF L4E 3HZ W5F CJG もしよければ1クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«プロ野球スピリッツ5査定(原口文仁)